物事の本質を追い求めて

ただただ、思いついたことを書きつらねる。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

振り向くみのりちゃん

みのり横


[広告] VPS
[広告] VPS




今日は成人の日ですね。

晴れて20歳になられた方、おめでとうございます。



成人の日日の丸1


人気ブログランキングバナー
     ↑        ↑
  ポチッと押してやってください!!


スポンサーサイト
  1. 2012/01/09(月) 21:43:45|
  2. みのりちゃん
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:4

ひと目でわかるアイヌ犬の特徴

みのり2
みのりの得意げな顔(2010年7月11日撮影)   


何故みのりが、「アイヌ犬」と「日本犬の血をひいたミックス犬」とのミックスだと分かったのか?


それは、「黒舌斑」といって、舌に黒い斑模様があったからです。


日本犬の「甲斐」や「紀州」にも、黒舌斑をもつ個体がごく少数いるそうですが、


「アイヌ犬」には、ほとんどの個体に「黒舌斑」が現れます。



ベロ



みのりの場合、姿かたちは日本犬そのものですが、


目が丸く、黒いけど黒褐にはなっておらず、


アイヌ犬と日本犬の血を引くミックス犬とのミックスで、


アイヌ犬の血を色濃く引いたものと思われます。





この記事を読んでいる方が飼っているワンコがミックスでしたら、


舌を確認して見てください。


もし黒い斑模様があったら、アイヌ犬の血を引いている確率が高いことが分かりますよ。



アイヌ犬特徴



人気ブログランキングバナー
     ↑        ↑
  ポチッと押してやってください!!

  1. 2011/11/30(水) 23:35:46|
  2. みのりちゃん
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

「うちの子はノーリードでも平気!」って能天気なことを言ってる人に言いたいことがある!

みのり7


みのり5
ご飯食べて、ちょっと眠いです。 (2011年11月20日撮影)使用カメラ: オリンパス FE-150 5.0 MEGAPIXEL 



以前、公園で散歩している時、とんでもない目に遭ったことについて書いた記事 ⇒ 「久々に森林公園を散歩」(上から3番目の記事です)http://kikuguitar.blog62.fc2.com/category5-1.html 



3人揃って
左から、捨て犬だったみのりちゃん♀(アイヌ犬と何かのMIX) 今は亡きワイマラナーのインちゃん♀(当時12歳)とサルーキのセルゲイ♂(当時13歳)                                   
                                              (2009年8月撮影)使用カメラ: オリンパス FE-150 5.0 MEGAPIXEL



今思い出すと、本当にゾッとする出来事が何回もあった。


こちら小樽・札幌近郊には、ワンコの散歩には絶好な広い公園が何か所かあって、

私たちがいつも行くのは、公園を1周しただけで1時間は掛かろうかという森林公園。

休日ともなれば、ワンコのみならず猫やフェレット・うさぎなどを連れてきて、

散歩を楽しんでいる人たちで賑わう。



問題はここから・・・


そのゾッとした出来事というのは、

これまでに何度も、ノーリードのワンコに、こちらに向かって突進されたこと。

それも50メートル以上は離れているにもかかわらずである。

とくに犬種で多いのは、ミニチュアダックスフントと小型のテリア系。
(でもちょっとここで誤解しないでくださいね。私はダックスもヨークシャーもトイプーもチワもパピもシーズーもポメもシュナもマルチーもミニピンもジャックも大好きですからね!)

大体が、3頭以上の束となって突進してくる。


歩いていて、向こうがノーリードなのかどうかは、こっちからは はっきりとは確認できない。

なんとなく雰囲気で感じ取るほかはない状況。


二人であーだこーだ言っているうちに、突然、数頭がこちらに向かって突進してくる。

みのりの子守り役ワイマラナーのインちゃんはびっくりして、

即座にみのりの身を守ろうと、突進してくる犬たちを待ち構える。

そのとき、うちのかみさんは瞬時にみのりを抱きかかえて、

私は、インちゃんとセルゲイのリードを極端に短く持ち替え、

突進してきた犬たちを噛み殺さないように押さえつける。

うちのワンコは半端でない力があるから、制御するのも大変!

何度か制御に失敗して、噛み付く寸前のところでやっとストップさせたこともある。


そうこうしているうちに、飼い主のオバさんたちが事の重大さに気づいたのかどうかは分からないけれども、

ワンコに向かって「そっちにいったらダメっ!」

んっ???   ありゃりゃりゃりゃりゃりゃりゃ~~~・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

興奮しているワンコ達は言うことを聞くはずもなく、

私たちに向かって吠えまくる。


そして私たちは飼い主に向かって怒鳴る。

「なにやってんだ~~!!!」

「なんでリード付けてないんだ~~~!!!」

「この子たち、まじめに死ぬぞ~~~~!!!」

「この野郎~~~!!!」


そしたらオバさんたちが、「どうもすいません」 だそうだ・・・・・・・・ガクっ・・・



この、私たちの、どっと冷や汗が出てくる散々な状況イメージ出来ますぅ? わかりますかぁ?



この人たちは、もう取り返しのつかないことが起こるまでは何も気付かないのだろうか…




こちらはしっかりリードを付けて、向こうはノーリードで突進。


ノーリードで放し飼いをする飼い主って、いったいどういう人たち?

多分です・・・ミニチュアダックスとかテリア系の飼い主たちの何かのクラブで、

待ち合わせの時間を決めて、ぞろぞろと集まってくる30代~40代ぐらいの奥様たち。

ノーリードのまま、ペチャクチャと世間話に花を咲かせる。


または、芝にシートを広げて、ピクニック気分を味わっている家族か友達同士。

この場合も、ほとんどが女性同士というのが多い。


わたしは、夢を見ている。

ロマンチックな甘い夢を見ている。 

私と愛犬が綺麗なお花畑を自由に走り回っている夢を見ている・・・

もっともっと平和な世の中になって欲しいわ~





あの~~~、

そんな妄想を、み~んなの、いこいの場である公園に、

持・ち・込・む・と・は・何・事・だ!!

いったい自分を何様だと思っているんだ!! このスットコドッコイ


うちのワンコ放してやろうか!

どうなっても知らんぞ!!

責任はお前たちが取れ!!

もっと平和な世の中になって欲しいんだったら、

その前に、あんたら自身を正せーー!!!




あのね、あなた方の愛犬は何も悪くないんだよ。

自分を犠牲にしてまで、あなたたちを守ろうとしているだけなんだよ。

本当に健気で良い子たちなんだよ。


小さい小型のワンコほど臆病だから、

逆にあなたの方が、この子たちを守ってあげなきゃならないんだよ。

本当にその子たちを愛しているなら、このぐらいのことが分かって当たり前なんだよ。


明日からでも遅くはないから、

自分の愛犬の、犬種の気質や性格などをちゃんと勉強して、

トラブルを前もって回避できるように、わが子同様の愛犬を守ってあげてくださいよ。





それでは、お口直しに「みのりちゃん」の遠吠え?? うぉぉぉぉぉ~~~~♪♪ でもお聞き下さい。(笑





眠たい
みのりはもうお腹一杯で眠くてたまりません。                          (2011年11月20日撮影)使用カメラ: オリンパス FE-150 5.0 MEGAPIXEL



人気ブログランキングバナー
     ↑        ↑
  ポチッと押してやってください!!


  1. 2011/11/22(火) 23:43:23|
  2. みのりちゃん
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:14

「これから犬でも?飼おうかな~」なんて言ってる大馬鹿野郎に言いたいことがある!

みのり1
初雪の上を楽しそうに歩くみのりちゃん。みのりのこんな笑顔が撮れたのは久しぶりだ~!(2011年11月17日撮影)使用カメラ: オリンパス FE-150 5.0 MEGAPIXEL 



以前、みのりが「捨て犬」だったことを書いた記事 ⇒ http://kikuguitar.blog62.fc2.com/category5-1.html 



犬を飼ったことのない人から、

これまでに、何度かこんなことを聞かれたことがある・・・

「犬って可愛いよね~、癒されるでしょう?!私も飼おうかな~。」


この手の言葉を聞くと条件反射的に思い出してしまう、

かの有名な歌のワンフレーズがある。

それは小坂明子さんが歌ってる「あなた」のサビの部分で、

「子犬の~横には~あな~た~~~あな~た~~~あなたが~~い~てほしい~♪♪」

という部分。

この曲をご存じの方は、結構ご年配のお方かと・・・(笑


小さな幸せの形として、さぞかし憧れるのでしょう・・・

子犬に何の世話をする必要もなく、

ひとりでに勝手に大きくなって、

っていうか、そのままず~っと子犬のままでいてくれるような、

そんなことを思わせる "幸せ回路満開" の歌。



このようなことに憧れて、

「これから犬でも飼おうかな~」なんて言ってる大馬鹿野郎!! に言ってやる!!


犬は絶対飼うな!!


一度も体を洗ってあげることもなく、

子犬がちょっと大きくなったからって持て余し、

言うこと聞かないからって足で蹴飛ばして虐待し、

寒い外に繋ぎっぱなしにして、

何が入っているか分からない安いドッグフードを缶に入れて置きっぱなし、

挙句の果てに、家の外の片隅や犬小屋の周りはウンコだらけ、

終いには手がつけられないからと、捨てるか保健所に連れていく・・・



この大馬鹿野郎!!!!! 


捨て犬だったうちのみのりは、

最初こんな大馬鹿野郎に飼われて捨てられたのだ!


みのりをうちに連れてきてから、もう8年近くなるけど、

小さい頃に受けた辛く苦い体験が未だに尾を引き、

複数の子供や学生が近づいてくると、怯えて尻尾を下げてしまい逃げようとする。

そんなみのりの姿を見ていると、涙がこみ上げてきそうなくらい胸が締め付けられる。


一番多感な幼い頃に、こんなひどい目に遭ったせいで、

たまに、ふとしたことで昔のことを思い出し、

突如として体を震わせ口からよだれを垂れ流して、

全身痙攣を引き起こし、手足首がピンと張ってしまい、体が凝り固まってしまうこともある。

そんなとき私たちは、「大丈夫だよ、大丈夫だよ」って抱っこして、優しく体をさすってやる。



これまでに、みのりが少しでも幸せな気持ちになれるようにと、

サルーキのセルゲイやワイマラナーのインちゃんとともに、

ありったけの愛情を注いできました。


だから、みのりがこの世を去るまでず~~っと、

目一杯愛情を注いで、いっしょに暮らしていくのです。




犬を虐待して屁とも思わない大馬鹿野郎ども!!

お前ら日本人じゃないだろう!

こんな私の気持ちが分かるか!

「たかが犬のことだろう」なんて思ってるから、少しも分かるはずもないだろう!!!


この地球上で、極寒でとても人が住めるような所ではないところに住んでいる人々や、

寒暖差が激しく水にも不自由する砂漠地帯に住んでいる人々など、

世界のあらゆる地方の人々が大昔から暮らしてこれたのは、

犬が、人間の「目」となり「鼻」となり「足」となり「力」となって、

食料の肉を与えてきてくれたからなのだ!

この日本も例外じゃないんだぞ!

お前たち大馬鹿野郎どもは、

そんな世界中の犬とともに生活している人々を侮辱し、その人たちを敵に回していることを知れ!

そして恥を知れ!!


犬は、あんたらみたいな大馬鹿野郎のための道具じゃないんだ!!



私たちと一緒に暮らしてきたみのりの表情は、こんなにも優しく和らいで、毛艶もこんなに綺麗になりましたよ。
みのり横顔
国道の歩道でひと休み(2011年11月17日撮影)                                       使用カメラ: オリンパス FE-150 5.0 MEGAPIXEL



人気ブログランキングバナー
     ↑        ↑
  ポチッと押してやってください!!




  1. 2011/11/17(木) 23:42:20|
  2. みのりちゃん
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:33

「さんぽ」という発音!

心臓破りの坂 この急斜面だったらモーグルコースに最適!
みのりと心臓破りの坂


「さんぽ」という言葉に瞬時に反応!(笑
[広告] VPS


みのりと駆けっこして息が切れた。
[広告] VPS



  ラフランス1
  今日、山形の実家から送られてきたラ・フランス


  函
  中身

  かなり大粒で値段が結構高そう。

  まだちょっと硬そうなので、もうちょっと日をおいてから食べます。

  とーまさん、お母さんに電話しときましたからね。。。

  ありがとうございました!


人気ブログランキングバナー
     ↑        ↑
  ポチッと押してやってください!!
  1. 2011/10/31(月) 21:50:51|
  2. みのりちゃん
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
次のページ

プロフィール

kikuguitar

Author:kikuguitar
ギターを作ることが大好きなおっさんが、小樽の片田舎から、思いついたことを書きつらねる。



ギターのご用命はこちらからどうぞ
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://kikuguitar.thebase.in/ 



いつもお世話になっています
↓↓↓↓↓↓↓↓
CRANE Home Page
自給自足のスローライフ

ブログランキングに参加しています。クリックすると投票されます。
人気ブログランキングバナー
    ↑         ↑
こちらにお越しの際は、クリックしてもらえると励みになります。
        ⇒ランキングを見る



カテゴリ

ギター制作コンセプト (2)
弾き語り (5)
ギター演奏 (22)
菊ギター弾き比べ (1)
菊ギター第16号制作日記 (19)
菊ギター第15号制作日記 (26)
菊ギター第14号制作日記 (25)
菊ギター第9号 (1)
菊ギター群 (1)
ギター (1)
チューニング (1)
ソロギターの魅力 (1)
ソロギター練習記 (3)
接着剤 (1)
木材 (8)
犬 (12)
セルゲイ (2)
畑 (9)
写真日記 (31)
娘 (8)
小樽住吉神社 (3)
スナップ写真 (7)
終戦記念日 (1)
釣り・渓流 (2)
ひまわり (2)
料理 (1)
未分類 (1)
大雪 (2)
天皇誕生日 (2)
神社 (1)
孫 (1)
アンジー(anji) (1)
仕事 (1)
菊ギター第6号 (1)
菊ギター第8号 (0)
ソロギター (0)
菊ギター17号製作日記 (1)
インちゃん (0)
みのりちゃん (6)
ランディングネット製作 (1)
渓流と森 (1)
スキー (1)
北海道神宮 (1)
菊ギター製作記 (7)
道具 (2)

最新記事

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。